ここから本文です

患者さんの権利

私たち検体検査部門は、葛西昌医会病院の委託を受け、(株)保健科学 東日本が運営しております。常に精度の高い検査を行い、結果を迅速に報告できるように努めております。
また、院内の各種委員会にも参加させていただき、病院職員の方々とチーム医療として、患者さんの意志とプライバシーを尊重し、心のこもった質の高い医療を提供させていただけるよう日々、精進しております。

(株)保健科学 東日本

業務内容

検体検査部門では、 1.血液学的検査 2.生化学的検査 3.一般検査 等の検体検査を行っています。
また輸血検査も行っております。

具体的には、患者さんの血液を採取し、機械にかけて検査します。これにより患者さんがどんな病気で、どのような状態であり、服用している薬が効いているのかなど、医師が治療を行う上で必要な情報を得ることができます。また血液だけではなく、尿、髄液なども検査対象となります。

 

皆さんの健康を支える検体検査

私たち検体検査部門では、患者さんの病気の早期発見と適切な治療のため、高精度の検査を行っています。
ここでは私たちの検査が皆さまの健康にどのように役立っているか、簡単にご紹介します。

まずは、私たちが使用している検査機器をご紹介します。

これらの機器を用いて血液や尿などのさまざまな検体を分析し、精密な検査を行います。

  1. 血液学的検査
    赤血球・白血球・血小板検査/凝固・線溶系検査/その他
  2. 生化学的検査
    心・肝・腎機能検査/酸素活性検査/糖・脂質代謝検査/電解質検査/その他
  3. 一般検査
    尿検査/髄液・穿刺液検査/その他

 

委員会活動にも積極的に参加しています

臨床検査適正委員会

感染症委員会

 

当院のご紹介

  • 当院について
  • 実績統計
  • フロアマップ
  • 部門紹介
    • 看護部
    • 薬剤科
    • 放射線科
    • 臨床検査科(生理検査)
    • 臨床検査科(検体検査)
    • 臨床工学科
    • リハビリテーション科
    • 栄養科
    • 医事課
    • メディカルクラーク
    • 庶務課
    • 事務局
  • 救急医療体制・地域医療連携
  • 理念・基本方針

 

ページの先頭へ